« 5月例会① | トップページ | 図巧より »

2017年5月 9日 (火)

現代将棋の急所

山田九段著 現代将棋の急所を久しぶりに読んでみました。昭和44年発行の本ですが

その当時の最新の戦法と研究を惜しみなく披露していて今読んでも面白いです。

また山田九段作の詰将棋も大変レベルが高く仲間のプロが解けなかった問題も

載っています。囲いの崩し方の例題などもそのまま教材として使えそうでその辺も

素晴らしいです。ご存知の方も多いとは思いますが山田九段はこの本を出した

翌年 36歳の若さでA級のまま急逝されました。自宅とは別に連盟近くにアパートを

借りて 奨励会員と研究会をされるなど将棋界の為にも尽くされていたようで本当に

将棋界は惜しい方を失ってしまったのですね。

Pic_0011

たまりスパゲティ たまり醤油で和えた和風スパ 近くの喫茶店にて600円(税込)でした。

« 5月例会① | トップページ | 図巧より »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1673520/70511682

この記事へのトラックバック一覧です: 現代将棋の急所:

« 5月例会① | トップページ | 図巧より »