2018年9月26日 (水)

中篇力作詰将棋

前に紹介した昭和48年発行の支部機関誌 将棋の裏表紙に掲載されている

詰将棋です。 内藤九段が大山名人から王位を奪取していた頃の作品です。

Rikisaku
23手詰。 移動合の妙防あり。

2018年9月25日 (火)

赤旗 飛騨地区大会

赤旗 飛騨地区大会のご案内 (囲碁 将棋併催となります)

期日 10月7日(日) 9時半受付 10時開始

場所 高山市民文化会館 2-5他

会費 一般 2500円 昼食付 小中高生 1000円 (昼食なし) 各自で用意

3位まで賞品 優勝者は県大会出場権 

主催 しんぶん赤旗 囲碁将棋大会実行委員会

尚 これに伴い当日予定の飛騨支部例会は中止と致しますので 皆様の参加を願います。

2018年9月23日 (日)

支部機関誌 将棋

本棚を整理していたら昭和48年発行の支部機関誌 将棋が出てきました。

002

その中に会員名簿があって当時飛騨支部は出来たばかりで高山将棋愛好会の中の

有志が会員になられていて現在も会員という方はおられませんが私は殆どの方を

記憶しています。

私はまだ中学生で年会費も今より高く会員ではないですがこの本はいただいたものです。

当時の会員は17名で今より多く普及に頑張らなければいけませんね。

2018年9月21日 (金)

歴史的一戦

昭和27年の名人戦 先手大山八段 後手木村名人

Ooyamakimura
先手 貴重な一歩を▲4五歩と合わせた局面。いかにも本筋という手です。

うっかり▲3五金だと△2四香と打たれて慌ててしまいますが5分切れ負けのような

ネット将棋だと私ならやってしまいそうです。

この将棋に勝って大山新名人が誕生し木村名人が引退された歴史的将棋でした。

001

とと家さん(古川)にてチキンカレー

 ごちそうさまでした。

2018年9月18日 (火)

左美濃対策

順位戦より 先手石井健太郎五段 後手佐々木大地四段

Ishii
先手 ノーマル4間飛車の出だしでしたが後手の左美濃に対し玉を4八のまま

飛車を2九に回り 相手玉頭に照準を合わせ面白い戦いになりました。

2018年9月15日 (土)

新振り飛車対策

加古川清流戦より 先手杉本四段 後手大橋四段

Oohasi
先手のノーマル三間飛車に対し後手の駒組が斬新です。前例があるのでしょうか?

この後は後手は△6四銀から△7五歩と仕掛け攻めきりました。

高山にも来られたことのある大橋先生 各棋戦で高い勝率を挙げられています。

四段同期の藤井先生にも勝たれています。

2018年9月13日 (木)

最近の将棋界

竜王挑戦者に広瀬八段

王位戦は3対3になり最終決戦へ

女流王座戦挑戦者に清水女流六段 最年長挑戦者記録に

などでしょうか 羽生竜王タイトル100期今度こそですが相手は強敵ですね。

王位戦は大熱戦 豊島棋聖2冠なるか 菅井王位タイトル防衛か? 注目です

清水先生 女性の年齢をいうのは失礼かも知れませんが49歳での挑戦は

お見事でした。かつて池袋の道場にセーラー服でこられていたのを記憶しています。

時の経つのは早いものです。

001

002

ゆぅわーくはうすでバイキング

2018年9月11日 (火)

大会案内

第3回定期順位戦

期日 10月14日(日) 受付10時 開始10時半

場所 岐阜市ハートフルスクエアーG 2F大研修室 (岐阜市橋本町 JR岐阜駅東隣接)

会費 2000円 学生 女性 75歳以上 身障者 割引有 食事は各自

資格 制限なしですが棋力に合ったクラスで参加下さい 当日受付

クラス S級(三段以上)A級(初二段)B級(級位者)小学校高学年 小学校低学年以下

試合方式 スイス式トーナメント 4~5局 時計使用

年間獲得ポイントにより 11月12日のチャンピオン戦出場者が決まります

主催 日本将棋連盟 岐阜県支部連合会

2018年9月10日 (月)

例会対局より

昨日の続きです。先手Sさん 後手管理人 後手番です。(再掲図)

20180923_2
ここから△8五歩▲同桂△8四角▲5四歩△同銀▲6四角△同飛▲同歩

△6六角▲同金△6九銀(次図)

20180942
飛車角切って攻めましたが後手少し無理気味だったようです。

しかしこの将棋は終盤もつれ熱戦になりました。

10月例会も通常通り 第一第二日曜の開催となります。

皆様のお越しをお待ちしております。


2018年9月 9日 (日)

9月例会②

本日例会に向かう途中激しい雨が降って行くのやめて戻ろうかと思ったくらいでしたが

高山についた頃には雨は小降りになって助かりました。参加者は支部長 ベテランAさん

下呂のSさん 管理人 時々きてくださるゲストの方(名前失念ごめんなさい)などでした。

Sさんとの対局より後手が管理人。

20180923

重厚な気風のSさんは矢倉などで手厚い将棋を指されます。

今年は特に天候不順なところ 下呂から駆けつけて下さるのはありがたいことです。

次回に続く。

«家で鳴くコオロギ